ロンドンでパン教室を開講しています
by 11monaka
カテゴリ
LINK
パン教室のホームページ
Audley Baking School

詳しい教室案内やレッスン内容、お問い合わせ、入会申し込みはこちらのホームページをご覧ください。
生徒さん・卒業生専用BBS
パンについて皆さんで語り合いましょう。みなさんの交流の場として、この掲示板をご利用ください。

生徒さんや卒業生のブログ
アロンさんのハンブルク
ロンドン生活
hannah's Bakery
Azul*
パンとお菓子と子供の笑顔
around 30のLONDON便り
真妃の部屋 in TOKYO
La vie de mon_amie
以前の記事
最新のトラックバック
GANTZ ニノ
from 流行のニュース特集!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

PART1 4回目 木曜日クラス
バターロール&レーズンパン&フリアン

今週火曜日と同じメニューです
でもやっぱり微妙に出来上がりが違っています。この違いは生徒さんの腕の違いではなく、生地の捏ね上げ状態の違いからくるようです。それはその日の気温や湿度、材料などによっても違いますし、作り手の手順によっても変わってきます 又発酵の加減や焼き加減などでも仕上がりは変わってきますね。

パン屋さんでも毎日の焼き上がりの状態は違ってきます でも売り物にならない位違ってくると商売にはなりません。その為にイーストフードと呼ばれるパン生地改良剤を添加したりして、毎日の商品の品質を平均化します イーストフードについては違う機会に又書きたいと思います

そしてたくさんのパンを同時に焼くとみんなが同じ仕上がりというわけにもいきません

私が試食に食べた分に関しての感想を言いますと、バターロールは今日木曜日クラスの方が美味しかったです そしてレーズンパンに関しては火曜日の方が出来は良かったかもしれません

実は原因は分かっているのです
火曜日のバターロールの一部に若干焼きの足りないのがありました といっても焼き色はきれいについているのですよ そして私はあえてその「う~ん ちょっと焼きがあまいかな」と思われるものを食べたのです。そうするとパンの軽さが足りずちょっと重たい食感でした
そして今日のレーズンパンは一次発酵の時間が少し短かかったのです・レーズンがたくさん入っている分、生地が重く発酵に時間が必要だったのですが、待てずに分割成形に入ってしまったからです そうするとどうなるかというと、全体にちょっと力のないパンになってしまいました
(もしかしたら誰も気がつかなかったかも・・・・・というくらいのほんの少しの違いなのですよ)

という訳で毎回同じメニューでパンを焼いていても、毎日緊張の日々というのが分かって頂けるでしょう?本当に毎朝生地が捏ね上がるまでは怖いです
朝アシスタントの方がいらしても、ほとんど口をきかないということもあります うっかり返事をしたら計量途中の数字を間違えそうで・・・・もちろん反対の場合もあります 計量する仕事はアシスタントの方の方が多いですからね 私はなるべく邪魔をしないようにね
 

  
d0146897_23365672.jpg


d0146897_2338484.jpg


 
d0146897_23385740.jpg


d0146897_23395317.jpg


「今日の合格パン」・・・・というコーナーはありません

d0146897_23424041.jpg


このパンはPART2も同時に受講されている生徒さんが、先週習ったチョココルネを厚紙で作った手作りの型で焼いて持って来て下さったのです しかも彼女はまだお子さんもいないし、ご主人は日本人ほどには感激してくれないであろう(?)イギリス人!なのです
彼女の熱意と努力とパンの完成度に感激してUPします。
 
[PR]

by 11monaka | 2008-02-28 23:56 | 今日のlesson
洋梨のタルト&アップルティーケーキ 4回目
皆さん!昨夜というか今朝というか(夜中の1時頃)地震があったのをご存じですか?
私はその瞬間目を覚ましたのですが、家がガタガタ音を立てている状況が掴めず、頭の中が「??????」状態でした。すぐに「地震だ!」と思ったのですが、イギリスには地震は無いと聞いていましたので、「もしかしてドロボウ?」と様子を伺いましたが、そんな気配もありません。モナカさんも不安げに「ウ~ウ~」うなり声を上げています。
やっぱり地震では・・・と思いご近所を伺ってみましたが、どの家も電気さえ点きませんでした

そして今日の生徒さんが「地震があったの知ってる?」と話しているのを聞いて初めて、やっぱり地震だったと分かったのです。でもその時目を覚ましたのはその方と私だけでしたから、大した揺れではなかったのでしょう。私ももしかしたらモナカさんのうなり声で目を覚ましたのかも。

ところで今日は今月の単発最後のlessonでした。
同じレシピで作るのですが、毎回微妙に出来具合は違っていますね。今回の試食分はデモで私が焼いたのもを頂きました。(いつもは前日に試食分を焼いています)焼き上がったばかりの熱々を食べたのですが、これが以外と美味しいのです。以外・・・とうのは、今日のような焼き菓子は前日もしくは2,3日前に焼いたもの方が味が落ち着き、口当たりもしっとりしてきて美味しく感じられるものなのです。・・・と思っていましたが、いえいえ焼き立ての香ばしい美味しさも格別でしたよ。これは洋梨のタルトもアップルティーケーキもです。ただし切り分ける時に崩れやすいのが難ですが。

d0146897_1562827.jpg


d0146897_1565752.jpg


d0146897_1583092.jpg


今日の試食タイム

d0146897_262541.jpg


d0146897_271752.jpg


d0146897_28512.jpg



この記事を書いたところでTVで今日の地震についてやっていました。
マグネチュード5,2という25年振りに大きな地震だそうです。lincolnshireの当たりが震源地にのようですが、揺れがあったのはLONDONを含め広範囲のようです。屋根の瓦が落ちたり、二階の花壇が落ちたりと、日本人から見たら小さな被害ですんでいるようです。でも地震慣れしていないイギリス人にとっては大変な出来事のようですね。私たち日本人の目から見ると、簡単にレンガを積んだだけの建物とか、飾り立てた家の中の調度品とか普段「地震があったらどうなるかしら?」と心配していた割には被害が小さくて良かったと思うのですが・・・・。
[PR]

by 11monaka | 2008-02-27 23:09 | 単発 レッスン風景
PART1 4回目 火曜日クラス
今日のパンはどちらもポピュラーなパンですね。
特にバターロールはCertificateの課題パンです。今日の生地はちょっと柔らかく扱いが難しかったですね。

d0146897_23215532.jpg


d0146897_2324529.jpg


「卵白を使って作るお菓子 フリアン」

d0146897_23371653.jpg


今日の試食タイム

d0146897_2338896.jpg


d0146897_23403843.jpg


今日は珍しく3人の方が同時に「手ごねで作ったプルマン」を持ってこられてチェックを受けました。
前回習ったばかりのパンなのでこんなに上手に焼いて下さって感激です。他に菓子パンメロンぱんとあんパンもありました。本日の合格率6割(何の参考にもならない数字ですが)
今回ダメだった方再度挑戦して下さいね。合格された方おめでとうございます。

d0146897_23455266.jpg


今日のおまけショット

lessonが終わるまでは二階で大人しく待っているモナカさん、今日はワンちゃんが好きなナナと記念撮影です。一番のモナカのファンのショーヘイ君!次回一緒に撮ろうね。

d0146897_23514363.jpg

[PR]

by 11monaka | 2008-02-26 23:29 | 今日のlesson
湯種パン2種&栗とブルーベリーのパン&ドーナッツ3種
今日は2回目のマイスタークラスです

前回苦労した湯種パンですが、あれからも少しレシピの手直しをしてやっと納得出来るパンができました!・・・という訳で前回受講された方「湯種ミルク食パンの新レシピ」を差し上げますので、次回お申し出下さいね。

今日は直前キャンセルの方が多く、少ない人数での和やかな雰囲気のlessonでした。

同じ湯種を使ったパンでも割合を変える事でフワフワになったりモチモチになったりと美味しさや食感が変わるのって楽しいですね。(フーッ!今だから言えるんですけどね)

d0146897_2391119.jpg






d0146897_23234724.jpg


d0146897_23401970.jpg


d0146897_23455757.jpg


d0146897_23443975.jpg


d0146897_23132227.jpg


d0146897_23472052.jpg




d0146897_2316107.jpg


d0146897_23484580.jpg


今日のlessonの中の生徒さんに私のブログの先生がいらっしゃるんですよ。
丁度1月前のマイスタークラスのlessonの後にブログのイロハを教えて頂いてから、今日まで先生の親切なご指導の元にこうして何とかブログが続けられています。
そして今日が2回目のlessonです。lessonの後は少し賢くなったような気がしますが、忘れないようにしなくてはね。だから自力でブログをされている方(普通はそうなんでしょうけど)は無条件に尊敬致します。

昨日は日本クラブのゴルフ同好会の月例でした。だまだま絶不調から立ち直れないでいます。
[PR]

by 11monaka | 2008-02-25 23:35 | マイスタークラス授業風景
単発LESSON 空きがあります
下記の単発LESSONに空きがあります。興味のある方はご連絡下さい
詳しい事は左のカテゴリー「単発LESSON」をご覧下さい


2月27日(水曜日) 洋梨のタルトとアップルティーケーキのLESSONに空きがでました
             (3名までOK)

3月19日(水曜日) マンゴーババロア

4月16日(水曜日) マンゴーババロア

それ以外の日が全て満席になりました
[PR]

by 11monaka | 2008-02-23 02:21 | 単発lessonの案内
PART 2 4回目 金曜日クラス
今日は昨日と同じメニューLESSONでした。
だから今日は作業風景をお見せします
チョココルネは焼き上がったらすぐに密閉容器に入れないと、パン生地が固くなってしまいます
だから型から外す人の隣に容器のフタをする人が待ちかまえています
私はチョコクリームを詰めています。左隣の人はクリームにが出ないように貼る紙を切っています。

d0146897_1401474.jpg


d0146897_1405121.jpg


d0146897_1455719.jpg





今、庭のアーモンドの花が満開です。庭の一番奥にある大きな木で丁度庭の幅と同じ幅あります。キッチンから見える写真もご紹介します。生憎バックの空が青空でないのが残念ですが

d0146897_149161.jpg


d0146897_1531119.jpg


d0146897_156568.jpg


d0146897_262299.jpg


d0146897_265150.jpg


手前にあるのがリンゴの花です。手入れされていない質素な庭ですが、これからいろんな花が顔を出してきます。最後に愛犬モナカ姫の写真のです。(ちょっと毛が伸び気味です)

d0146897_273714.jpg

[PR]

by 11monaka | 2008-02-22 15:23 | 今日のlesson
PART 2 4回目 木曜日クラス
チョココルネ&ブリオッシュ&ショコラフィナンシェ

d0146897_2321517.jpg


d0146897_2333833.jpg


d0146897_2343821.jpg


今日はどちらも型を使って作るリッチなパンです。
チョココルネは長く伸ばした生地をコルネ型に巻き付けていくのですが、生地を傷めずに伸ばす作業というのが以外と難しいのです。焼く前の写真の方がわかりやすいですね。
チョココルネの美味しさはなんと言っても中のクリームです。アシスタントの方が卵20個分のカスタードを大鍋で一度に作ってくれています。これは結構力仕事です。でも手作りのチョコカスタードクリームの美味しさは格別です。コルネ型も手作りできますので是非挑戦してほしいです。

ブリオッシュも卵 牛乳 バターがたっぷり入ったリッチなパンの代表ですね。イギリスで売られている市販のブリオッシュって香料がきつかったりしてちょっと人工的な味がするような気がします。以前日本の香料の会社にお勤めだった方が生徒さんにいらして「いろんな味が人工的に作れるのですが、バターの風味だけは出すのが難しいのですよ」っておっしゃっていましたが、納得出来る気がします。

今日の試食タイム
d0146897_235439.jpg


d0146897_2363034.jpg

[PR]

by 11monaka | 2008-02-21 23:08 | 今日のlesson
PART 3 4回目 火曜日クラス
お好み焼きパン&ノアレザン&ブルーベリーチーズケーキ

d0146897_1849641.jpg


d0146897_1848558.jpg


「お好み焼きパン」て食べたことない人がほとんどですよね。
私も実際お店で売っているのを見たことはありません。本にあったものを作りやすく美味しくアレンジしたパンです。お好み焼き味のパン?って以外に思われるかもしれませんが、これが美味しいのです。お好み焼きソースがパンとあうのも不思議ですね。
仕上げに青のりと紅ショウガで一段とそれらしく・・・・

ノアレザンはクルミとレーズン、カラントがたくさん入った、味わい深いパンです。パン自体の色もライ麦とクルミの殻からでる色で黒っぽくなります。以前日本の「サンジェルマン」で売っていたパンで中にナッツ類やレーズン類がぎっしりつまった棒状のパンが好きだったのですが、これはそれにちょっと軽くした感じの美味しいパンです。

ブルーベリーチーズケーキは紫と白がマーブル模様になったきれいなレアチーズケーキです。
このケーキが一番先に出来上がったので、お腹をすかせたDさんにつられて、写真を撮る前に私も思わず食べてしまいました。だから写真はもう一つの金曜クラスをお楽しみに!

今日はとっても嬉しい事がありました!
何と今日はCERTIFICATE用の「パンチェック」を受ける生徒さんが6人もあり、しかも全員「合格」です。それってすごい事なんですよ。まず6人も持ってきてくれることも嬉しいですし、全員合格するなんて!生徒さんはご存じのようにこの「パンチェック」の合格レベルは高いのです。しかもオマケ、同情なし・・ですからね。
本当はこのブログで「今日の合格パン」なんてコーナーを作ろうかな?なんて考えたこともあるのですが・・・・とても大変そうなので止めました。(笑) それに今まで以上に気軽に持ってきてくれなさそうですしね。

今日も楽しいLESSONでしたね みなさん写真協力(無断)ありがとうございました。

d0146897_19134166.jpg



d0146897_19152728.jpg


d0146897_19164992.jpg

[PR]

by 11monaka | 2008-02-20 19:28 | 今日のlesson
2008年 2月 マイスタークラス
湯種食パン2種類&パンドーナッツ3種&栗とブルーベリーのパン

d0146897_574013.jpg


d0146897_58352.jpg


d0146897_51078.jpg

今回の湯種パンは・・・・苦しみました。以前にも湯種パンのLESSONをやって好評だったので今回は新バージョンでといろいろ試作をくり仕返したのですが、なかなか納得のいくパンができませんでした。土曜日は朝7時~夜12時まで1日中キッチンにこもって粉にまみれていたのですが・・・・。美味しいパンは焼けるのですが、教室のモットー「簡単 美味しい!」というわけにはいかないのです。湯種パン(湯こねパン)とは材料の粉の何割かに熱湯を加えたものを、生地に加えて捏ねていくパンです。水分量が普通のパンに比べ多く入るため、モチモチした独特の食感があり、美味しいのです。この水分量をさらに多くするとモチモチ感がフワフワ感に変わり、又違った美味しさがあります。でも水分量を多くするとどうしても捏ねる段階で生地がベタつきなかなか生地がまとまりません。特に手ごねは難しくなってきます。機械捏ねでもコツを必要とします。
そんな訳で水分量をどの位にするかで随分悩みました。正直まだ課題を残したレシピですが、前回のレシピと新しいレシピで作り比べてみました。

パンドーナッツは「あんドーナッツ・ツイスト・リングドーナッツ」の3種類でした。まぶす砂糖の種類も3種類変えてみました。久し振りのあんドーナッツはやはり懐かしい日本の味がしました。

今回一番のヒットは「栗とブルーベリーのパン」ではないでしょうか?
冷凍の栗を丸ごとゴロゴロ入れてみたら、パンの中に焼き栗が入っているみたいな豪快な美味しさでした。ライ麦の入ったパン生地とブルーベリーともよくマッチして「これ 売れるかも」って内心思ってしまいました。(もちろん売ったりしませんよ。)

マイスタークラスは私にとっては一番緊張するLESSONですが、生徒さんはほとんど気心の知れた方達ばかりなので、緊張する反面「ホットする」クラスでもあります。
だから雑談が多いのよね(もちろん 私も)

d0146897_5121587.jpg


d0146897_512458.jpg


LESSONの後はこんな笑顔も

d0146897_5133440.jpg

[PR]

by 11monaka | 2008-02-19 05:23 | マイスタークラス授業風景
送別ゴルフコンペ
先週に続きこの日曜日も名門OXFORDSIRE GOLF CLUBでゴルフをしました。
今回はここのメンバーの方3人(1人+1夫婦)がご帰国されるので、その送別会コンペだったのですが、参加男性12名中11名がシングルプレーヤーという、超ハイレベルなコンペでした。

お天気も前日までの凍るような寒さとうって変わり、ここのメンバーの方も驚く位この時期のこのコースにしてはとても珍しい穏やかで暖かい陽気のゴルフ日和でした。

メンバーは他のゴルフコンペなどで日頃よくラウンドしている親しい仲間ばかりだったので、プレーの後はかつ重を食べながらの、にぎやかで楽しい話しで盛り上がりました。
(普段は会社で偉そうにいているおじさんやおばさんも、ゴルフの時はまるで子供のような他愛ない馬鹿話で喜んでいるんですよ)
ゴルフをやっているとこうしていろんな方達とお友達なれるのが嬉しいですね。

成績は皆さん良かったですよ・・・・・・私以外は・・・・・
ゴルフシーズンが始まるまでには何とかしなくちゃ!


(スタート前の記念撮影です  ちょっとボケているのが丁度いいかも)
d0146897_22494361.jpg


(風見鶏ならぬ風見鹿です)
d0146897_22503939.jpg


(初めてみましたBLACK SWAN 黒鳥です)

d0146897_22512899.jpg

[PR]

by 11monaka | 2008-02-18 23:05 | ゴルフ