ロンドンでパン教室を開講しています
by 11monaka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
LINK
パン教室のホームページ
Audley Baking School

詳しい教室案内やレッスン内容、お問い合わせ、入会申し込みはこちらのホームページをご覧ください。
生徒さん・卒業生専用BBS
パンについて皆さんで語り合いましょう。みなさんの交流の場として、この掲示板をご利用ください。

生徒さんや卒業生のブログ
アロンさんのハンブルク
ロンドン生活
hannah's Bakery
Azul*
パンとお菓子と子供の笑顔
around 30のLONDON便り
真妃の部屋 in TOKYO
La vie de mon_amie
以前の記事
最新のトラックバック
GANTZ ニノ
from 流行のニュース特集!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:レストラン( 46 )

SAKE NO HANA レストラン
外食が続いている週ですが 金曜日は 「Girls Nigth」と称して 定期的に食べ歩きしている友人と 「SAKE NO HANA」に行ってきました (いつもは3人ですが 急遽1人がキャンセルになり2人)


Green Park の駅近くにあるこのお店は オーナーは日本人ではないのですが 高級和食レストランとして有名です 

前から行ってみたかったレストランの一つでしたが ちょっと敷居が高くて今まで行ったことがありませんでした

たまたま「BOOKTABLE」というサイトから ここのスペシャルオファーを見つけました

4コースで 29ポンド (カクテル付き) というものです

私も友人も前日 飲み過ぎていたこともあり 軽めに食べるには和食がいいわ・・・・と予約していたフレンチから和食に変更しました

ここの内装は 隈研吾さんという日本の有名なデザイナーの作品だそうです

d0146897_682296.jpg


d0146897_694580.jpg


4コースといっても 1.お味噌汁 2,メイン 3,お寿司 4,デザート という内容ですから 正直足りるかしら?という心配があったのですが・・・

小芋を揚げた物が入ったお味噌汁 (赤 白味噌から選べます)
揚げた小芋とお味噌が よく合って美味しいかったわ

d0146897_6154885.jpg



メインは私が「チキンの陶板焼き」  友人は「豆腐の陶板焼き」

d0146897_6175180.jpg


d0146897_6192539.jpg


見た感じは ほとんど同じですが 二つの味付けが全く違ってどちらもとても美味しかったです

お寿司も 2種類から選べます

私たちが選んだのは 巻物

d0146897_6231856.jpg


そして極めつけは このデザート  とっても綺麗でしょう

d0146897_6254735.jpg


赤いバラの形をしているのは  チョコレートのムースにドライラズベリーの粉末をまぶしています

隣は ライチのシャーベットです

d0146897_628379.jpg


このデザート どちらも美味しかったのですが 特に赤いバラは 見た目も味も感動しました ♬

いつもなら 2人で必ずワインを1本(or more)は空けるのですが この日は2人ともお酒を控えて なんとお水だけでした (最初に大きなグラスでカクテルを頂いていますが)

この後二人は 「お腹いっぱい! 満足 まんぞく・・・」と言いながら しっかりした足取りで駅に向かいました
(いつもならこの後 どこかのBARで 1杯やって帰るところですが 最後まで健全な二人でした)

ちなみに この日のメニューは「Tast of SAKE NO HANA」というメニューです

珍しくお酒の料金の入っていない支払いは ミネラルウォーター1本に サービスチャージなどがついて 1人35ポンドくらいでした

この値段であの量とクオリティーは素晴らしいです  是非おすすめします

(ランチもありますよ)
[PR]

by 11monaka | 2013-08-23 06:39 | レストラン
豪華外食週間
先週は どういうわけか 豪華な外食が続きました

食事の内容は 超豪華なのに お値段はそうでもないという 嬉しい外食です


火曜日は イーリングコモン駅前にある 「きらく」レストランでご馳走になりました

レストラン オーナーのお姉様が日本からいらしていて ラッキーな事に そこに同伴させていただきました

d0146897_34115.jpg


d0146897_3421569.jpg


d0146897_3433755.jpg


d0146897_357724.jpg


この日のメンバーはみんなよく飲む人ばかりなのですが この日はう~~んと控えめで 4人でワイン1本という 普段では考えられない量でした こういう日があってもいいですよね


翌 水曜日は 今ロンドンで一番予約が取れないお寿司屋さん 「鮨 徹」でランチでした

ここは毎月1日に 一ヶ月分の予約を電話で受け付けているのですが 受け付け開始から3時間以上は 電話が繋がらず やっと繋がった時には もう満席・・・・というプラチナシートなのです

噂はあちらこちらで聞いていたので 是非行ってみたかったお店です

友人が予約した貴重なランチに ワインの美代子先生と一緒に誘って頂きました

予約が取れない理由は もんちろん鮨の旨さにあるのですが なんと席数が7席しかないのです

なので 予約は 熾烈な席取り合戦になっているのです


こんな小さな路地を入ったところにあります

d0146897_3584373.jpg


d0146897_535226.jpg


店内は こんな感じです

d0146897_554630.jpg


お魚を仕入れているサプライヤーが同じお店は たくさんあるのに なぜこのお店がこんなに人気なのかすごく興味がありました

私たちが頼んだのは 握りが7個と巻物のセットで お値段は 28ポンドのものです

夜も同じお値段だといいますから とっても良心的なお値段です

もちろんこれ以外にも セットメニューはあります

d0146897_5114296.jpg


一口食べて・・・・・感動!   やはり他とは違う旨さです

d0146897_515187.jpg


どれも お醤油をつけないでいいように その素材に合わせた味付けがされています

d0146897_5174311.jpg


d0146897_5191636.jpg


d0146897_5204432.jpg


d0146897_5274424.jpg



これ意外に 細巻きが2種類ありました

これは友人が追加で頼んだ 「バッテラ」です

たった一切れのバッテラのためにも すごく手間暇をかけています

d0146897_5223986.jpg


私が頼んだ追加は イカとウニの握りです

ウニはいいのが入ったときしか 置かないそうです

d0146897_532337.jpg


これは友人が 追加注文した 「ネギトロ手巻き」ですが 柵状の中トロを惜しげもなく削ったものが たっぷり入っています

d0146897_5352975.jpg




一つ一つを丁寧に仕上げた こだわりのお寿司は 「大将の華麗なる手さばき」と併せて 芸術的な感じすらしました

そしてこの店で感動した物が もう一つあります

それは 「大将の華麗なるヘアースタイル」です

アップで撮っていないので お分かりにならないと思いますが、大将の頭は 「ザ すし職人」といえる サッパリ そして キリリ・・・というとても美しい これも芸術的ともいえる美しさなのです

思わず言葉に出して 「とても素晴らしいヘアースタイルですね」と言ってしまいました

なんと 奥さまが 数日おきにカットされているそうです


素晴らしい!

皆さんも 是非一度プラチナチケットを目指して 毎月1日に電話を抱え込んで下さい
[PR]

by 11monaka | 2013-08-21 03:58 | レストラン
オリンピック ⑤
中本君応援団 イギリス滞在4日目

いよいよ 旅行の一番の目的 「マラソン」の日です!

応援スポットの場所取りの為 朝早くから行動開始です

この日は全員お揃いの 「中本君Tシャツ」を着て 出陣です

d0146897_18403227.jpg


d0146897_18415152.jpg


このTシャツは 中本君を応援するために 今回急遽作ったそうです
(デザインしたのは この中のOさんです )

後ろは こんな感じです

d0146897_1846882.jpg


この応援団は 全てに力が入っています

この旅行の為に作られた小冊子 (メンバー6人の為にUさんが作られたそうです)

d0146897_20115411.jpg


他にも五輪をデザインした お揃いのアクセサリーも作っていました



ロンドンマラソンでは 短い区間を何度も(2,3回) 走るという ちょっと面白いコースです

なので2本の道が交差している所では 選手が走るのを5、6回 見ることができます

当然私達が選んだ場所も そんな「お得スポット」です  (セントポール寺院のすぐ側)

d0146897_18515137.jpg


d0146897_18571249.jpg


応援仲間も次々駆けつけます

d0146897_18583079.jpg


d0146897_19284852.jpg


スタート時間近くになると 大勢の人が応援の為に集まってきました

d0146897_19293454.jpg


d0146897_19312634.jpg


d0146897_19573278.jpg



拓殖大学から 中本選手 藤原選手の2人も出場するため OBも含め多くの大学関係者が応援にきていました
(この旗も 規制のためすぐに撤去させられます・・・・すごくたくさんの旗があったのでお気の毒です)

d0146897_18552845.jpg


応援メッセージ入りの 日の丸

d0146897_19332868.jpg


先導車がやってきます

d0146897_19134842.jpg


最初の通過は だんごになって一瞬で通り過ぎたので どの人が中本選手なのか分かりませんでした

・・・・・というかこの時点で 私は彼の顔を知らないことに気がつきました (汗)

d0146897_19275087.jpg


それですぐ携帯で友人に電話をして ゼッケン番号を聞きました(笑)

2回目通過も 結構だんごになっていて 「あっ!」で 終わり

d0146897_1921391.jpg


3回目 4回目と中盤になると 彼はどんどん順位を上げていき 応援する方も力が入ります

d0146897_19382880.jpg


d0146897_19362584.jpg


d0146897_19371432.jpg


d0146897_19391994.jpg



そして彼は なんと日本人選手の中では1位 総合でも6位入賞を果たしたのです

(マラソンでは8位までを入賞というそうです)

私達はゴールから離れた場所に居たのですが 彼がゴールする瞬間を近くのパブのテレビで チラ見出来ました

最高に幸せな瞬間でしたね あの場に居た日本人全員と喜びを共有でした素晴らしい瞬間でした

日本で応援した人達とも 海外で応援していた日本の人達とも そして日本びいきの外国人達とも 喜びを共有できた瞬間だったと思います

彼の今までの努力が報われた 素晴らしい入賞だと思います


喜びあう同僚たち  おめでとう!

d0146897_19504082.jpg


記念撮影 (私も仲間に入れて頂きました) 奥にセント・ポール寺院が見えます

d0146897_19494766.jpg


中本健太郎さん たくさんの感動をありがとうございました  
[PR]

by 11monaka | 2012-08-24 18:35 | レストラン
鈴木ナオミ ディナーコンサート
木曜日の夜 Soーレストランで 「鈴木ナオミ (AJ Unity) ディナーコンサートがありました

ロンドンで活躍されている マルチタレントの鈴木ナオミさんとは 福岡県人会でお知り合いになったのですが、彼女の歌が全米ラジオチャートで14位という快挙を成し遂げました (まだまだ上にいくかもしれませんね)

生で彼女の歌を聴くのは初めてなので すごく楽しみにしていました (ネットでは聞いていましたが)

ディナーショーということで ショーの前に お料理を頂きました


フレンチのシェフが作る 日本食レストランとして有名なピカデリーの 「SoーRestaurant」だけに 料理も期待していましたが・・・・・さすが日本人シェフの作るフレンチは素晴らしいです! 素材も珍しい物を使い 味付けも繊細で 本当に美味しかったです  (この時点で大満足)


メニューは 下記の料理と それに合わせたワインが3種類つきました (お値打ち!) 

前菜・・・・ ウサギのテリーヌ & 香味野菜・トマトのゼリー添え

d0146897_7421947.jpg


魚・・・・・・スズキのソテー・グレープフルーツソース

d0146897_7432256.jpg


肉・・・・・・牛ハラミステーキ・ロックフォールチーズ

d0146897_7441445.jpg


デザート・・・・バナナ トフィータルト

d0146897_7454242.jpg


写真がピンぼけで残念ですが、このバナナトフィー最高でした

タルトの台もビスケット生地とパイ生地両方を使った手の込んだものでしたし キャラメルの味も美味しくて 感動しました


肝心の鈴木ナオミさんのショーの前に すでに大満足の私達でしたが・・・・

さすが ベテラン歌手・・・・歌が始まると すぐに「鈴木ナオミワールド」に引き込まれていきました

d0146897_844919.jpg


d0146897_855260.jpg


d0146897_873428.jpg



全米ラジオチャート14位という 「ジュピター」は ナオミさんの透き通った優しい声が 耳と心に心地よく響きます

他にも スタンダード・ジャズから日本の歌まで いろいろなジャンルの歌を たくさん聴かせてくれました

彼女のパフォーマンスは とっても素直で その頑張りを見ていると(聴いていると) 自然と応援したくなります


ナオミさん 素敵なショーをありがとうございました  これからも世界を舞台に益々輝いて下さいね  


 
[PR]

by 11monaka | 2012-05-19 07:15 | レストラン
「寿司」レストラン YASHIN
 Without Say Sauce  醤油を使わない寿司レストラン  「YASHIN」 に行ってきました


この店は以前から気になっていたのですが 今まで行く機会がありませんでした

(お客さんが少ないうちに写真を撮らせていただきましたが この後すぐに満席になりました)

d0146897_828717.jpg


d0146897_8323267.jpg


d0146897_831112.jpg


念願のお店の感想は・・・・

いや~ 感動しました!

オープンしてそんなに経っていないお店ですが 一流のサービスと料理に対する自信を感じました

まずカウンターの中もフロアーも スタッフの数がすごく多いのに驚きました
そしてスタッフの方達のサービスと動きに 素晴らしく活気があります

このお店は2人のメインシェフが 経営者という事もあるのでしょうが お店全体にサービスが行き渡り、料理の一つ一つに神経が配られています

メインのお料理ですが、このお店のコンセプトは「醤油を使わない寿司」ということです

たくさん食べるなかに 醤油を使わない握りがあってもいいと思いますが、全てが醤油なし・・・というのも ちょっと?????という不安もありました

もちろん 「お醤油下さい!」と言ってもいいのですが 私的には全く途中でお醤油が恋しくなることは ありませんでした(笑)

メニューは 単品で頼むこともできますが 最初はお店のお任せメニュー 「OMAKASE」が無難だろうと思い
「OKAMASE B」にしました  OMAKASEには ABCがあり 値段によって握りの数が違います
9個 11個 ともう一つ (一番高いコースは何個だったか忘れました)

その1個1個が 絶妙のタイミングでお客様の前に出されます


内容的には トリフをあしらったり ジュレで味付けたりと 味も見た目も 新鮮で美味しかったです

その全てをご紹介します


初めに3段のトレーにのった スターターをいただきました (全てがミニサイズです)


d0146897_8431867.jpg



おしゃれなプレートにのった牡蠣です

d0146897_834278.jpg


握り 1

d0146897_842118.jpg


握り 2

d0146897_85877.jpg


握り 3

d0146897_865930.jpg


握り 4

d0146897_874250.jpg


握り 5

d0146897_884384.jpg


握り 6

d0146897_89455.jpg


握り 7

d0146897_810408.jpg




握り 8

d0146897_8131533.jpg


握り 9

d0146897_8134733.jpg


握り 10

d0146897_814389.jpg


巻きもの 11

d0146897_8161290.jpg


追加オーダー 1

d0146897_820401.jpg


追加オーダー 2

d0146897_931351.jpg


お店からのコンプリメント

d0146897_8181648.jpg


デザート

d0146897_8192287.jpg


初めは 11個ぐらいじゃ足りないわ~ と思っていましたが 2個の追加ですみました(笑)

あの小ぶりのシャリ ネタの大きさ自体が 私好みなのですが 人によっては少し物足りないかもしれませんね


すごく素敵なお店ですが・・・・・お値段的にちょっと高級すぎて 私には気軽に行けるランクではありませんが お店自体は充分その価値のある内容だと思います (料理とサービスともに) 
[PR]

by 11monaka | 2012-02-15 07:37 | レストラン
スタッフ お疲れさん会
土曜日に パン教室を手伝って下さっている アシスタントの方達及び関係者(?)の お疲れさん会を我が家でやりました

長年 パン教室をやっていながら アシスタントの方達が 一堂に会したのは今回が初めてなのです

しかもアシスタントの方の人数が4人というのも 初めてです

一番長いしまにゃんセンセイが8年位かしら そして一番短い方は先月から・・・・

同じお仕事をしてもらいながら それぞれが会う機会はほとんどありません



それで 1年の感謝の気持ちを込めて「お疲れさん会」をやることにしたのです


・・・・・が

・・・・・この日も益々「お疲れさん」にさせてしまったようです 



今回は主旨が「お疲れさん会」なので 持ち寄り形式ではなく 手巻き寿司と私が少しの料理を・・・ということにしました でも一応「お持ち込み歓迎」にはしていましたが・・・・(笑)

手巻き寿司って 簡単豪華で助かりますね

d0146897_6503973.jpg


私が用意したのは 前菜として ナスの肉味噌 と 辛子めんたい卵焼き 白和え

後はゴボウと牛肉などの炊き合わせ 海老フライ イカフライ

茶碗蒸し アサリの味噌汁


・・・・と言っても私は準備までで 揚げ物 蒸し物は全て やって頂きました (笑)

アシスタントの方達も 美味しいお酒と手料理 デザートをたくさん持って来て下さいました(さすが!)

d0146897_6562877.jpg


d0146897_6592517.jpg


d0146897_71311.jpg


d0146897_744298.jpg



そして解禁になったばかりの今年のボジョレーヌーヴォをしまにゃんセンセイが持って来て下さいました

d0146897_783213.jpg



それにしても良く食べ、飲み しゃべりましたね~

みんな結構いろいろな事を思っているのですね・・・・・ (いっぱい反省しました)

酔っぱらった私に代わり 皆さんは勝手知ったるキッチンを綺麗に片付けて帰って下さいました

・・・・といわけで ちっとも 「お疲れさん会」になっていませんでした


これからクリスマスイベントと続きます  スタッフの皆さん これからもよろしくお願いします
[PR]

by 11monaka | 2011-11-19 06:35 | レストラン
ゴルフ福岡県人 打ち上げ会
9月にあった 「県人会ゴルフ大会」の打ち上げをしました

毎年たくさんの県が参加する大きなゴルフコンペですが、打ち上げ会や親睦会をする県は多分福岡県ぐらいでしょう

福岡県チームはABの2組参加しています 順位はともかく(汗)団結力のあるチームなのです

今年は新しいメンバーの参加もありました

その新メンバーゆかりのお店が Bond Streetにある「ともえ」です
(私のブログでも何度かご紹介していますが とっても美味しいお店です)

彼女のお陰で お店自慢のメニューが次々と出てきました

d0146897_6482327.jpg


d0146897_649417.jpg


d0146897_650440.jpg


d0146897_6504792.jpg


d0146897_6514130.jpg


d0146897_6523278.jpg


このお鍋絶品ですよ (牡蠣と豚の鍋)

d0146897_654437.jpg


d0146897_6542722.jpg

[PR]

by 11monaka | 2011-10-18 06:41 | レストラン
JAPAN ナイト
私が所属している SUDBURY GOLF CLUBの女性メンバーから 「又JAPAN ナイト」をやりましょう!と随分前から催促をされていました


数年前からやっている 日本食レストランで食事をしながら親睦を図るのが目的の会です

それでこの間出来上がったばかりの イーリング・コモン駅前にある「KIRAKU」レストランの二階に行ってきました

今回のメンバーは13名です

メニューはお店の方がチョイスしてくれました 

枝豆 お刺身三種のカルパッチョ ちくわの磯辺揚げ 天ぷら盛り合わせ ビーフ照り焼き ドラゴンロール(アボガド巻きに鰻をのせたもの) フィアデルフィア巻き(ソフトトーズロール巻き) いくら巻き

ほとんどの方がもう何回かJAPANナイトにも参加しているので 日本食は大好評でしたが、特に照り焼きビーフは、普段ほとんど味のしない 固いお肉を食べているせいか、絶賛でした(笑)

d0146897_81966.jpg


まぁ 皆さんよく飲んで よくおしゃべりされます・・・私はここでは無口です(といっても幹事役なので 必要なお料理の説明は何とか・・・)

d0146897_882650.jpg


d0146897_891761.jpg


d0146897_810069.jpg


d0146897_8104181.jpg


d0146897_8114129.jpg


d0146897_8125788.jpg


d0146897_8135216.jpg


d0146897_815074.jpg


平均年齢が高いせいか・・・ 私の「嘘つきカメラ」が勝手にフォーカスにしています(泣笑)

d0146897_8161147.jpg


d0146897_8194980.jpg

[PR]

by 11monaka | 2011-10-07 08:05 | レストラン
白ワイン モンラッシェ
この日はEalingにあるレストラン「KIRAKU」の二階に 新しい部屋(個室)が出来たというので オーナーの方に招待をして頂きました

このお店は1階がレストランで 二階から上は従業員の住まいや着替え室があります

その二階部分を改装して 団体のお客様などに利用してもらう部屋が新しくオープンしました

バーカウンターもあるので Waiting roomとしても使えます

d0146897_820296.jpg


d0146897_8211897.jpg


そして 美味しいお寿司もご馳走になりました  (いつもありがとうございます)

d0146897_826546.jpg


d0146897_8284249.jpg



そして 超高級白ワイン 「MONTRACHET] モンラッシェ を飲ませて頂いたのです!

それも従業員の手違いで!  

d0146897_8441732.jpg


d0146897_8444279.jpg


私が手土産に持って行ったワインがあまり冷えていなかったので、冷蔵庫で冷やしてもらっていました

1本を3人で空け 2本目をオーナーでもある友人が「さっき冷やしておいた僕のワインを持って来て」と従業員に私が持って来たワインを頼んだら、ナント モンラッシェを持って来たのです

「えっ! これ違うよ  でもまぁいいか~」ということで 気前よくふるまって下さったのです(超ラッキー!)

私は残念ながらワインの事はあまり詳しくないので 後で調べたらこのモンラッシュというのは ブルゴーニュ地方の村で取れる 超高級辛口白ワインとありました

この中にはあの「ロマネコンティー」もあるんですね (1本50万円位するみたいです)

私が持っていたのは「シャブリ プレミエ クリュ」だったのですが、 味が全然違いました!

いや~確かに美味しかったです 色も香りも芳醇で濃厚な美味しさでした


とってもラッキーで幸せな日でした

(でも3人で3本は飲み過ぎですよね)
[PR]

by 11monaka | 2011-09-21 08:13 | レストラン
日本名門酒会の夕べ
金曜日の夜は「至福の時間」を過ごしてきました

「日本名門酒会」蔵元を囲む美酒と美食の夕べ・・・というイベントが、ロンドンのレストラン「幸SAKI」でありました

このお店は、こういう「美味しい企画」をよくされているので、以前から気になっていたのですが、1人で参加というのも・・・・ちょっと気が引けて今まで行った事がありません

今回は私の好きな日本酒と言うこともあり、友人を頼って参加しました
(友人はゴルフ仲間であり このお店の関係者でもある人なので)

そして・・・・感想は



行って良かった~! 


日本酒好きにはたまらない 最高に幸せな時間でした

「日本名門酒会」のイベントが15年ぶりにイギリスで開催され、そのプログラムの一つとして、日本食レストラン「幸 SAKI」で、 蔵元を囲む美酒と美食のゆうべ・・・・という魅惑的なイベントがあったのです

d0146897_22313097.jpg


d0146897_22323512.jpg


実はこの日の会費は1人60ポンドだったのですが、このお値段でこのお酒と料理・・・・・信じられないお得感です

まずは会が始まるまで、ラウンジでお好きなお酒を飲み放題・・・いえいえ試飲し放題です
(20種類のお酒が用意されていたそうです)

期間限定の物もいくつかあり、ある蔵元さんは「これは僕たちでもお正月にしか飲めないお酒なのですよ」と のことでした

d0146897_2236865.jpg


蔵元自らが 説明をして下さいながら試飲できるのですよ

d0146897_2238471.jpg


d0146897_22393749.jpg



会の始めに日本酒についての 詳しいレクチャーがありました (もちろん英語で)
このレクチャーの間も3種類のお酒を試飲できます

d0146897_2242578.jpg


d0146897_22434146.jpg



この後はいよいよ お食事会です

5コースの料理にそれぞれ2種類のお酒に乾杯酒 デザート酒の合計12種類のお酒がペアリングされています

お食事も とっても豪華で美味しかったです



日本酒好きな方・・・・思いっきりうらやましがらせますよ!


沖縄の発砲カクテルで 乾杯!


先付け ・・・・すずきの薄造り

d0146897_22514031.jpg
  

揚げ物・・・・鰻とフォアグラの春巻き酢味噌仕立て

d0146897_22523944.jpg


焼き物・・・・牛リブアイのゆず醤油風味 (たくさんに数なのに焼き加減が絶妙で感激しました)

d0146897_22553687.jpg


寿司とお味噌汁  (このお味噌汁は美味しかったです)

d0146897_22572932.jpg


デザート・・・・黒ごま豆腐のパンナコッタと自家製アイスクリーム  (黒ごまパンナコッタのレシピ知りたいわ) 
d0146897_2305818.jpg
  


蔵元の方達も一緒に 料理を囲みました

d0146897_2343829.jpg


一つ一つのお酒について 蔵元自ら説明をして下さいます

d0146897_2352346.jpg


d0146897_2314198.jpg


真ん中の日本女性がお店のオーナーです 

d0146897_23786.jpg


この笑顔は蔵元とのツーショットだから?それともお酒とのツーショットだから?

d0146897_2384747.jpg


d0146897_23101964.jpg


大分の国東からも参加しています (義兄の出身地なので・・・)

d0146897_23113478.jpg



時間もゆっくりで,蔵元の方達ともお話する時間があったのですが、お一人の方が面白いお話を・・・・

「どんなお酒が美味しいですか?」という質問だったかと思いますが・・・・

「作り手が嫌いな奴のところの酒はやはり美味しくないですね 

やはり一番美味しいのは 好きな女性と飲んでいる時でしょう ・・・ああ女房はダメですよ」

とのお答えでした 彼のところのお酒もやはり正直でストレートな味がしました




関係者の皆さん本当にありがとうございました

又是非こういう機会を作って下さいね
[PR]

by 11monaka | 2011-02-19 22:12 | レストラン