ロンドンでパン教室を開講しています
by 11monaka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
LINK
パン教室のホームページ
Audley Baking School

詳しい教室案内やレッスン内容、お問い合わせ、入会申し込みはこちらのホームページをご覧ください。
生徒さん・卒業生専用BBS
パンについて皆さんで語り合いましょう。みなさんの交流の場として、この掲示板をご利用ください。

生徒さんや卒業生のブログ
アロンさんのハンブルク
ロンドン生活
hannah's Bakery
Azul*
パンとお菓子と子供の笑顔
around 30のLONDON便り
真妃の部屋 in TOKYO
La vie de mon_amie
以前の記事
最新のトラックバック
GANTZ ニノ
from 流行のニュース特集!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:四方山話( 126 )

節分食事会
節分の行事なんて もう何年もやった事ありませんでした


昨年 Finchleyにある 「辰巳屋」さんから 美味しい太巻きを頂いたので 今年は前以て予約をしました

1人で太巻きをかぶりつくのも 怖い絵なので、友人やしまにゃんセンセイを呼んで 節分ご飯をしました

d0146897_85092.jpg


d0146897_855774.jpg


太巻きは おかず付ご飯なので 後は簡単に」

私が用意したのは

「ゆず大根」 「きのことアスパラのごまだれ和え」 「温野菜の田楽味噌かけ」 「シーフードカツ」

d0146897_8114853.jpg


d0146897_891272.jpg


d0146897_895218.jpg


d0146897_8104428.jpg



d0146897_8135391.jpg


しまにゃんセンセイが 温かい 「キムチ鍋」を 作ってくれました

d0146897_8143283.jpg


デザートは 今月の単発LESSONの 練習も兼ねて 「ガトーショコラ」を作りました (写真撮り忘れ)

やっぱり この「ガトー・ショコラ」は絶品だわ~  ただしこの日はブランデーを効かせすぎ (笑)




大人の怖い絵・・・・・・カラオケ大会では ありません

d0146897_8231662.jpg

[PR]

by 11monaka | 2012-02-03 07:59 | 四方山話
ワインのセンセイの家で新年会
楽しい事が 続いています

30日は ワインのMセンセイの家での「新年会」に呼んで頂きました

このMセンセイは ワインで有名ですが お料理もお菓子も、そしてパン作りも とっても上手な方です

この日呼んで頂いたのは 私 しまにゃんセンセイ いっちゃん パティシェM嬢という友人達と ワイン教室の生徒さん達です

私は WATERLOOから電車に乗って行ったのですが 降りる駅で電車のドアが開かないという ハプニングがありました

あせって 何度も「open」ボタンを押したのですがダメで 次の終点まで行ってしまいました 

駅の人に文句を言ったら 「あの駅は前4両しか 開かないんだよ」と言われて・・・・・どうも途中でアナウンスがあったらしいのですが 英語を受け付けない私の頭には 全く届きませんでした (笑)

せっかくだからと 初めて降りる駅の写真をパチリ  素敵な駅名でしょう

d0146897_8301868.jpg


駅から 高台にある 「ウィンザー城」が 目の前に見えました

d0146897_8322520.jpg


少し遅れて伺うと キッチンで甲斐甲斐しく働くのは 最近よく会うお二人 (笑)

いっちゃんと しまにゃんセンセイでした  

d0146897_8361546.jpg


d0146897_838245.jpg


ここでも ワンチャンが歓迎してくれました

d0146897_4321919.jpg


d0146897_839174.jpg


この日の為に Mセンセイが腕をふるって作って下さった メイン料理は 「オッソ・ブッコ」

イタリアの有名な料理なのですが 実は私は食べるのは初めてです

オッソ・・・が骨  ブッコ・・・・が穴 と言う意味の料理で その名前の通り ビーフの大きな骨とすね肉を使った煮込み料理です 

いろいろな野菜と一緒に煮込んだこのソースが たまらなく美味しかったです
(使った赤ワインのせいもあるのかしら?)

そのソースを絡ませて 一緒に頂くパスタも お肉とよく合って 美味しかったです ♪


d0146897_840336.jpg


煮込んだこの大鍋・・・・すごいでしょう!  (直径が40cm近くあります)

d0146897_8503774.jpg


ここの家は 1500年代に建てられた 歴史的にも貴重なお屋敷です

古い部分を生かした改装がされています

d0146897_923794.jpg


d0146897_934596.jpg


お庭も 素敵に改造中です  (バックヤード 裏庭です)

d0146897_954867.jpg




お花もすてき

d0146897_8584643.jpg




このワインが お料理と合って とっても美味しかったです  (記録も兼ねて)

d0146897_985651.jpg


d0146897_97284.jpg


ワインを注いで下さるMセンセイ  天井の梁もいい感じです

d0146897_911253.jpg


アンティチョークを使った グリーンサラダは ドレッシングと合って とっても美味しかったです

d0146897_9141214.jpg


美味しい シャンパン 4本 赤ワイン4本を頂きました  (幸せ~ ♪)

ずらりと並んだ グラスの多いこと (お皿の料理もペロリです)

d0146897_9165584.jpg


最後のデザートは しまにゃんセンセイの力作 「コアントロー・ケーキ」
私は 最近毎日のように焼いている試作中の「バームクーヘン」です (発展途上段階の物をすみません)
コアントローケーキが美味しそうなので 私のはうすーく切って

d0146897_922167.jpg


他にもセンセイが作られた 豪華フルーツサラダ とM嬢が作られた 「パンプキン・プリン」もありました


Mセンセイは普段はとってもお忙しい方です そんなセンセイが私達の為に 料理を考え ワインを合わせ 時間と手間をかけて 美味しい料理を作って下さいました 


いっちゃんも Mセンセイも 

人をもてなす気持ち・・・人を喜ばせる気持ち・・・・そんなキラキラした気持ちが 家のあちらこちらに 料理のあちらこちらに いっぱい光っていました



本当に美味しい料理と 美味しいシャンパンとワインをありがとうございました




 *おまけ*    かわいい ベラちゃんの写真です 


d0146897_9232991.jpg


d0146897_9252383.jpg


d0146897_9261721.jpg


d0146897_4352619.jpg

[PR]

by 11monaka | 2012-01-30 08:51 | 四方山話
いっちゃんちで新年会
28日の土曜日は 人気ブロガーで 料理研究家の いっちゃんが「女子新年会」に呼んで下さいました

「いっちゃんの美味しい食卓」

参加者は全員お友達なので 前からすごく楽しみしていました

しかも いっちゃんちだし!どうしても期待ちゃいますよね (笑)



まず最初は この方が熱烈歓迎して下さいました

d0146897_6211138.jpg


フラットコートレトリバーの「スター君」です お土産にもらったカミカミを咥えてポーズをとってくれました

まずは素敵なキッチンで ウェルカムドリンクを乾杯!

あまりにきれいに片付いたキッチンなので・・・・・・用意してくれていますよね?・・・・・と思わず聞きたくなりました (笑)


みんながワイワイ飲んでいる側で いっちゃんが手早くスターターを用意してくださいます

こういう時 アイランド式キッチンは ゲストとホステスが一緒に楽しめるのでいいですね


最初の1品は 「燻製かきのハーブ和え」です

しかも私が持参したパンを使ってくださいました  (目の前で使って頂けるのは嬉しいです)

d0146897_6472519.jpg



次は 前日のブログで紹介された 「カニかまのカルパッチョ」です

とてもカニかまとは思えない美味しさでした 見た目も豪華!

d0146897_6511369.jpg



ダイニングは すでに完璧にテーブルセッティングされています

d0146897_7184641.jpg




お花もステキにアレンジ

d0146897_6563912.jpg



最初のお料理は 「鶏とネギの春巻き レタス巻き」

カリカリ春巻きに パリパリレタスが最高です  これは絶対私も作ります

d0146897_734414.jpg


次は「カリカ揚げ豚サラダ」    揚げた豚ですが さっぱり食べられます

d0146897_774071.jpg


日本から買ってきたばかりの「めんたいこ」を使った貴重な1品 「めんたいこときのこの和え物」

「めんたいこ」って意外とアレンジが難しいのですが、こんな食べ方もできるのですね


メインは 新鮮な鮭と鯛をたっぷり使った 超豪華ちらしです 貴重なジュレポン酢もたっぷり 

d0146897_7211368.jpg


食べ盛りの女子の為に さらに大盛りの「ヒレとんかつ」も

d0146897_7232811.jpg


熱いものは 「アツアツで・・・」という心遣いから 途中何度も席を中断して下さった いっちゃんですが、その合間は みんなとの楽しい会話で盛り上がりました (笑顔が素敵ですね)

d0146897_7272144.jpg


デザートは 私としまにゃんセンセイがお持ちします・・・・とお約束していたのですが・・・・しまにゃんセンセイが持って来て下さった 「苺のフルーツムース」がとっても素敵でした (フルーツの飾りは難しいのですよね)

d0146897_734584.jpg


私は少し小さめの「モンブラン」を持って行ったのですが・・・・・フルーツムースに見とれて 写真も撮っていません (笑)

私も大勢の仲間を呼んで 食べ飲み会をする機会が多いのですが、いつも直前までドタバタしていて ゲストの方にもお手伝いをお願いしています

こんな風に 「お料理していたの?」というように 綺麗に片付いたキッチンで お客様をお迎えする 余裕のある「おもてなし」が憧れです (汗)

いろんな事全てが 勉強になる 美味しい「女子新年会」でした

今年は日本での仕事も増えそうな 勢いのある「いっちゃん」です

イギリス代表の料理家として 益々活躍して欲しいです


* この日の女子会には いっちゃんのお嬢さん ミンちゃんとSさんのお嬢さん サリーちゃんも参加して 平均年齢を下げてくれました




 
[PR]

by 11monaka | 2012-01-28 06:13 | 四方山話
My birthday
友達が 日曜日に 私の誕生会dinner をしてくれました

いつもお食事に呼んで下さる K夫妻です

今回は他の友人夫婦 H夫妻も一緒にお祝いして下さいました


テーブルには ちゃんと メニュー表まで 置かれていました

d0146897_6423943.jpg



アミューズ・・・・・・ イカの焼きもの  (肉厚のいかに ソースの複雑な味がよくからんでいました) 
 (メニューの名前は忘れちゃいました・・・・ごめんなさい)

d0146897_6511750.jpg


スターター・・・・・・・ Pan roasted cod with curried mussels
 
 タラのお魚に ほんの少しカレー味のするシーフードソースが とっても美味しかったです

d0146897_6521343.jpg


メイン・・・・・・・・   Beef wellington with dauphinoise potates
 
お肉を 数種類のきのこをマッシュしたもので包み 更にそれの上からパイ生地で包んで オーブンで焼き上げた シェフの力作です

d0146897_6553418.jpg


d0146897_6562254.jpg



本日のメイン シェフは ご主人です

d0146897_77354.jpg


最後のデザートは ティラミス  飾りのチョコも手作りです

d0146897_6585842.jpg




お仕事で 誕生日ケーキは何度も作っていますが 「自分用」を焼いたのは 生まれて初めてです(笑)

普通に 皆さんに食べて頂いているのと同じものにしました  (ただし生地は抹茶スポンジ)

d0146897_731939.jpg


d0146897_735933.jpg



そして・・・・恥ずかしながら 私も WISH をしました  

d0146897_781575.jpg



誕生日が来る事が 恐怖になって随分経ちます (笑)

でももうココまで来ると、あきらめというか・・・・・この歳まで元気でいられることに 感謝する気持ちの方が 強くなってきました

元気に産んでくれた両親と 今を支えてくれるたくさんの友人達に 心から感謝します

 ありがとう
[PR]

by 11monaka | 2012-01-15 06:37 | 四方山話
福岡県人会
金曜日の夜 「福岡県人会」が ピカデリーサーカスにある 「SOーRESTAURANT」でありました


総勢40名近い方が集まりました

地方の良さはやはり 「方言」ですね (笑)

福岡と言っても 場所によって 方言も違ってきます

残念ながら 「では今から 方言でしゃべってください!」と言われても なかなかじゃべれないものですね
(もちろん そんな事言われませんけど)

今回は同郷の方で ロンドンでタレント活動をされている N・Sという方とお知り合いになれました

他にも女性で頑張っている方が多く 嬉しいです

d0146897_6281236.jpg


d0146897_6284186.jpg


料理もとても美味しかったのですが 特に最後のデザートに出された 「アップルパイ」が 最高でした

このアップルパイはちょっと変わっていて スウィートポテト・パイの上にアップルがのっているのです
初めて食べる組み合わせでしたが とっても美味しくて・・・・・作ってみたい!

d0146897_6325439.jpg



面倒な幹事役を引き受けて下さった N夫妻 本当にありがとうございました
(これからも よろしくお願いします)
[PR]

by 11monaka | 2012-01-14 06:10 | 四方山話
ありがとう
これからプレゼントをあげたり もらったりする機会が多い季節ですね

最近嬉しいプレゼントを続けて頂きました


ひとつは プリザーブの薔薇で作った フラワーリースです 

d0146897_20172172.jpg


一つ一つはこんなに手が込んでいて、まるで生きているみたいに綺麗です

d0146897_2020519.jpg


このリースを作って下さったお友達は 以前からよくお花を届けて下さいます

彼女は お花を習っているのですが その帰りにわざわざ届けて下さるのです 

お花をプレゼントしたい・・・・・と思って下さるだけでも ありがたいのですが、その為にわざわざ帰り道に途中下車して 重たい花を抱えて訪ねて下さるのです (寒い日も 雨の日も 疲れた日も)

本当にありがたいな~・・・と感謝の気持ちでいっぱいです (言葉以上の気持ち)

誰かに何かをしてあげたい・・・・・と思うことは私もよくあります でもそれを行動に起こすには 手間がかかり 時間がかかり お金がかかる事が多いのです

そしてつい・・・・・まぁ~いいかぁ~・・・・と行動に起こさない事がよくあります


そして もう一つ 感激するプレゼントがありました

それはこれです

d0146897_20294754.jpg


何だと思います

これです

d0146897_2030518.jpg



そうです バームクーヘンです! (しかも手作りです)

これは私的には 「感動のバームクーヘン」なのです


先週 ある生徒さんが lessonの後に 「これは母のレシピで昨日焼いたのですが・・・・失敗してしまって・・・・でも せっかく焼いたので 持って来ました」 と綺麗にラッピングした バームクーヘンを持って来て下さいました

「母が焼くのはこんな感じではないのですよ」

「又焼いて持って来ますね」

彼女のお母様のレシピで 以前「ソフト・バナナクッキー」を頂いた事があって、その時は「えっ~こんな食感の美味しいクッキーて食べたことがないわ」 

「レシピ知りたい!」

教室で教える者として恥ずかしい 「レシピ教えて!」発言をしたことがあります (そして頂きました(笑い)

彼女のお母様は 昔(35年位前)ケニアで駐在員妻をされた事があり、そこで習ったレシピを大事にされ お子さん達のおやつやプレゼントに活用されているそうです

注・・・・そのお菓子を教えて下さったのは オーストリア人です

その母の手作りお菓子の中でも ソフト バナナクッキーと バームクーヘンが生徒さんのお気に入りの一つで、子どもの頃から 母と娘でよく作ったそうです

そして今 彼女は結婚され 愛する家族の為に そのレシピでお菓子を作り ママの味になっているのです

・・・・・35年前のレシピが今も愛され・・・・母の味 おばぁちゃんの味として引き継がれる・・・・なんて素敵なんでしょう!  日々レシピを考える者としては 最高の喜びだと思います


・・・・で話は戻りますが(笑) 生徒さんが持って来て下さったバームクーヘンは形こそ・・・ちょっと・・・・でしたが 味が凄く美味しくて、止まらなくなってしまいました

私は普段、夕方は甘い物は食べないのですが・・・・(他に優先するものがありますので・・(笑))


それでお礼のメールをしたところ、彼女からもすぐ返事がありました

『昨日作ったバームクーヘンが上手に出来なかったので母に電話したら、 「じゃあ 私が作って送ってあげるわ」・・・・と言ったので もうすぐ母のが届くと思います』


・・・・ええええっ・・・そんな~  みんな ・・・いい人・・過ぎ!


そして届いたのが上の写真の Beautifulな バームクーヘンなのです

35年前のレシピで何十回(もっと?)も焼かれ 娘 孫へと引き継がれているお菓子です

そんな秘伝レシピは 各ご家庭にもあるのでしょうね

きれいなマトメになってしまいますが(笑) 私のレシピも 今通って下さっている方達のご家庭で 長く愛してもらえるような 「簡単美味しいメニュー」を目指したいと思います


薔薇のお花のリース  バームクーヘン・・・と たくさんの好意 と善意を感じたプレゼントでした





・・・・伝える事が・・・・  大事なのですね
[PR]

by 11monaka | 2011-12-14 21:28 | 四方山話
いっちゃんのホームパーティー講座
今日から12月です

あああ・・・・気分だけあせってきます(笑)


そんな中 日本トランス・ユーロさん主催の「いっちゃんのホームパーティー講座」を受けてきました

場所はイーリング・ブロードウェイ駅近くにある素敵なマナーハウスです  (Gallery& House)

d0146897_8405672.jpg


d0146897_8414326.jpg


公園の中にある建物なので 周りでは若者達が遊んでいます

d0146897_8434936.jpg


今回の「いっちゃん」の事は私のブログでも何度か紹介していますが トランス・ユーロさんの小冊子から 改めてご紹介記事を抜粋しますね

『・・・・日本はもとより海外駐在の奥様の間でも話題沸騰中のお料理ブロガー「いっちゃん」ことエリオットゆかりさん 今年7月に二作目となる料理本を刊行し、多数の主婦向け雑誌でレシピ紹介もこなすほか、ケータリング会社のオーナーという顔を持つまさにカリスマ主婦・・・・・』とあります

そう・・・・すごい方です

彼女がこんなに人気になったのは 毎日欠かさずUPする美味しい料理のレシピつきブログもそうですが、そのブログの記事からうかがえる彼女の明るく気取らない人柄からくるものだと思います

いっちゃんにとってロンドンで初めてのイベントだったのですが、主催したトランスユーロさんも驚くほど人気であっという間に定員に達し お断りするのが大変だったと伺いました

私もしまにゃんセンセイも素早く申し込みをしてセーフでした

「いっちゃんのホームパーティー講座」ですが、この時期ですから 当然テーマはクリスマスです


講演は2部に分かれ、1部ではイギリスの食材についてのレクチャーを受けました
(室内の壁紙の色と いっちゃんのお洋服がどちらもペパーミントグリーンで素敵でした)

d0146897_9174312.jpg


イギリス人は食に関して保守的で 変わった物を食べようとしない・・・だから進歩がないのだ!
・・・・と普段声高に言っている私ですが・・・・・それは私の方だったみたいです(笑)

今日教えて頂いたイギリスならではの野菜をほとんど使った事がありません
これは・・・・日本のこれに似ているから・・・・・と常に日本の食材の味を追い求めていました

よ~し これからは・・・・ちょっと冒険してみようと思いました (まだ・・・・冒険なのよね)


2部は 実際のテーブルを使って クリスマス仕様にセッティングしていきました
色使いを押さえたシンプルな色合いや 遊び心を生かした細かい工夫 身近な材料で手軽にしかもコストも抑えて・・・主婦のアイデア満載でした

d0146897_9164651.jpg


「簡単にできるおもてなし料理」のレクチャーを受けた後、実際の料理をご馳走になりました
ここはマナーハウスという事で火が使えないそうで 朝早くから準備して下さったそうです
その中の1品に フランスパンを使った「アップルチャツネとチーズのカナッペ」があり そのパンを私が焼かせて頂きました
(続けて何度か練習したおかげで、クープが上手くなりました(笑))

d0146897_9313255.jpg


d0146897_9322266.jpg


d0146897_9334589.jpg


d0146897_10132490.jpg


会場では 出版されている本が何種類か売られていたのですが、気がついたら残り1冊となっていて 何とかその1冊をGET (他の本も欲しかったわ・・・・本屋さんより安く買えたのに(泣))

いっちゃんは会食中も ずっと皆さんとお話したり サインをしたり 写真を撮られたり・・・・とまるで女優さんのような人気でした

実際彼女はとても美人で華がある方なので とても普通の主婦には見えません(もう普通ではなくなっていますね) 
その上 初対面の人に対しても 友達のような感じで気軽にお話をされるので 彼女に会った人はすぐファンになってしまいますね

私もそんな華のあるいっちゃんと 記念のツーショットを撮って頂きました (やはり輝きが違いますね)

d0146897_9483371.jpg


この日はパン教室の生徒さん達ともたくさんお会いできました
私はすぐに分かるのですが・・・・生徒さんの方はすぐに私と分からないようで・・・「えっ! センセイ? いつものエプロン姿じゃないから 分かりませんでした」と言われました(笑)


日本トランスユーロさん 素敵な企画をありがとうございました
女性スタッフの方達のテキパキした仕事ぶりも素敵でした
[PR]

by 11monaka | 2011-12-01 08:31 | 四方山話
いっちゃんの美味しいランチ
月曜日に「いっちゃんの美味しい食卓」で有名な いっちゃんのお家に行ってきました

今回もしまにゃんセンセイ同伴です (他にM嬢とMセンセイも一緒です)

このMセンセイの正体は・・・上記のいっちゃんのブログでご確認下さい(笑)

しまにゃんセンセイとWaterloo駅で待ち合わして、ナショナル・レールで1時間足らずで着きました
駅にはいっちゃんがお迎えに来て下さいました

ロンドンから電車で1時間もかからない街なのに、ロンドン郊外とは全く違う雰囲気で、ちょっとした小旅行気分でした
電車が着いた早々に いちゃんから「冷凍ミカン食べた?」と聞かれて・・・・????
あははは ・・・・確かに 日本の列車の旅には冷凍ミカンですよね・・・・いっちゃん回転早すぎ!


私達を熱烈歓迎してくれたのは この大きな「スター君」です  (ゴールデン レトリバーの仲間で正式名は忘れちゃいました)
このスターちゃん モナちゃんと同じ5歳と言うことですが まだまだ遊びたい盛りで ずっと私達のそばにいました

d0146897_7255232.jpg


まずは 家族の写真がたくさん飾られた素敵なお部屋で Mセンセイ持参のシャンパンで「乾杯!」

d0146897_8174198.jpg


変わりチーズを生ハムで巻いています

d0146897_815599.jpg


そして写真を撮る いっちゃん (かっこいい!)・・・・彼女の料理写真はプロ顔負けの素晴らしさですよね

d0146897_7202575.jpg


その後はダイニング・ルームに移動して ランチを頂きました

この日のランチメニューは 前以てゲストに好きな素材を聞いてから 決めて下さっています

これはM嬢持参の「ケーク・サレ」です 
とってもおしゃれで美味しいので、M嬢にお願いして このレシピを私のクリスマスのメニューに入れています

d0146897_7382468.jpg




これは私が持参した「フランスパン」です 後でこれを使った1品を出して下さいました

d0146897_7402863.jpg


M嬢希望のきのこを使った・・・・・食感が楽しい「きのこのマリネ」  (箸置きもかわいい!)

d0146897_7431291.jpg


新鮮なすずきに 熱々のごま油をかけて頂く 「激ウマすずき?」です(名前何でした?)

d0146897_7444330.jpg


香味野菜がきいた とっても美味しい料理です

d0146897_7491292.jpg


テーブルにはこんなかわいいプレゼントが・・・・大人でも嬉しいですね ♪

d0146897_7462314.jpg


このワインはスーパーでも買える物ですが とっても美味しかったので 写真で記録します

d0146897_8314066.jpg


この日のメインは しまにゃんセンセイご希望の海老をつかった 「海老フライとチキンの唐揚げ」でした
どちらも普段よく食べるものですが、揚げ方やソースにちょっとした「いっちゃん流」の工夫がありました

d0146897_7514716.jpg


私がお持ちしたパンでこんなおしゃれな1品を作って下さいました

d0146897_7523958.jpg


デザートはしまにゃんセンセイの力作 「洋なしのキャラメルムース」とアーモンドのチョコがけです
もう1品は M嬢の代表作(?) 「ガトー・オ・マロン」です こんな風に四角に焼くのも素敵ですね

d0146897_7583226.jpg


d0146897_7591072.jpg


d0146897_80791.jpg



こんな美味しい料理を頂きながらも おしゃべりは止まらず・・・・ほんと口がいくつあっても足りないです(笑)

あっという間に楽しい時間は過ぎて・・・・・いっちゃんがお子さんをお迎えにいく時間まで長居をしてしまいました

この日はいっちゃん 大忙しの1日だったと思います
ランチの用意 私達の送迎 お子さんの送迎 後片付け・・・・ ありがとうございました

おかげでとっても楽しい料理と おしゃべりを楽しませて頂きました

今度は12月1日 トランス・ユーロさん 主催の「いっちゃんホームパーティー講座」でお会いするのを楽しみしています ♪

いっちゃんは いつも元気いっぱい 笑顔いっぱいの素敵な方ですよ
[PR]

by 11monaka | 2011-11-28 06:47 | 四方山話
ボンド・ストリートでワイン&シャンパン ②
ボンド・ストリートはご存じの通り ロンドンでも有名な高級店が並ぶ通りです
もう長いこと来ていませんね(笑)

今回の企画の主催は 「DECANTER」

d0146897_6495993.jpg


DECANTERの会員で イベントに応募した方にこういうテープが送られてきます これを手首に巻いておくと 協賛店に自由に入って試飲できるのです

d0146897_6515260.jpg


ルイ・ヴィトンのお店前

d0146897_6535469.jpg


店内はこんな異空間

d0146897_6593091.jpg


これ ワイングラス・ケースですって!

d0146897_703728.jpg


d0146897_715328.jpg



素敵な男性がサーブしてくれるお店もありました

d0146897_734270.jpg


d0146897_751892.jpg


あるお店では こうしてダイヤモンドの上にワインクラスを置くことも・・・・・贅沢の極み!
こういうお店って値札がついていないのですね

d0146897_763179.jpg


皆さん ・・・・ 飲んでいます  (・・・でも絵になりますね)

d0146897_791210.jpg


普段は気軽に入れない 敷居の高い高級店ですが、この日は至るところに ワインボトルが置かれています

d0146897_712087.jpg


d0146897_7131279.jpg


d0146897_7141238.jpg


d0146897_7155369.jpg


d0146897_7171964.jpg



この夜は 全てが現実離れした異空間の中で美味しい シャンパン とワインを頂きました

が・・・・

とても酔いしれるほど 現実離れはできませんでした (笑) 
[PR]

by 11monaka | 2011-11-23 06:46 | 四方山話
ボンドストリートでワイン&シャンパン  ①
1週間前にとっても素敵なイベントに誘って頂きました

ボンドストリートで「ワイン&シャンパン 飲み放題!」

・・・・というような下品な企画ではなく

「DECANTER」というワインクラブ主催で ボンドストリートにある有名ブランド店が協賛して ワインやシャンパンのデモストレーションがあるというのです  (早い話がやっぱり飲み放題)

本当はご夫婦で行かれる予定だったのが ダンナ様が急遽都合が悪くなり 「こんな企画に喜んで来るのはアイツだ」となったようです  (思い出してくれてありがとう)

この季節・・・・街はクリスマス色 一色です

今年のオックスフォード・ストリートはこんな感じです  

d0146897_6222423.jpg


d0146897_623173.jpg


d0146897_62534100.jpg


d0146897_6264062.jpg



他の通りにも

d0146897_6301364.jpg


ボンドストリートには 氷のオブジェがライトアップされていました  (ダイアモンド ワイン)

d0146897_6322539.jpg


d0146897_6331818.jpg




そして・・・・とある有名ブランド店の前に すごい車が止まっていました

d0146897_636649.jpg


d0146897_6365915.jpg


向かい合って止められた 2台の車・・・・どちらもあのロールスロイスなのですが・・・・

なんと ナンバープレートが・・・・「R」

d0146897_6383450.jpg


しかも・・・

どちらも車も同じ 「R」 一文字なのです・・・そんなのって ありですか?

続きます
[PR]

by 11monaka | 2011-11-22 06:12 | 四方山話